冊子でこんな事できたらいいなというご要望を形にする印刷会社です。
冊子の特殊加工印刷はお任せください

  • TEL:03-3800-2881
  • 本、書籍、冊子本、絵本、画集など冊子に関する事はなんでもご相談ください。綿密なお打合せでお客様のご要望に+αのご提案をさせていただきます

冊子に特殊加工を施すことにより、様々な表現をするお手伝いをいたします

冊子に特殊加工を施すことにより、様々な表現をするお手伝いをいたします

一つずつ悩みを解決し、理想通りの冊子を作るお手伝いをいたします

最新の印刷設備と経験豊富な職人+営業マンが冊子印刷を徹底的にサポート。お客様の困ったを解決します。

  • まずは、冊子印刷って何のこと?
    具体的には、商品カタログ、製品カタログ、会社案内、写真集、作品集、文集、論文、会報、機関紙、季刊誌、プログラム、など、印刷したものを製本(とじたもの)したものをいいます。
  • 最新鋭の菊全版フルカラーオフセット印刷機+色管理システムを扱うのは創業40年の総合印刷会社に勤務するベテランの印刷職人さんです。最新の印刷機と管理システムと職人さんがお客様の商品を確かな品質で印刷いたします。
  • 印刷営業経験が長いベテラン社員がお客様のプランに合わせた冊子印刷を的確なアドバイスで納品までしっかりサポートさせていただきます。どんな些細なことでも構いません営業マンに相談をしてください。

冊子にはこんな特殊加工はいかがですか

疑似エンボス
疑似エンボス加工は箔押しとは異なり、印刷物の表面に加工を加え立体感を与えることができます。ザラザラとした手触りは手に取った人が思わず見てしまうほどです。
美しく演出したい
PP加工は紙の表面を守ることができ、光沢を与える加工方法です。コスト面の負担も少なく、一番使いやすい加工方法だとも言えます。
PP加工と同じく代表的な表面加工ですが、ニスの特徴は環境に優しい低価格というのが特徴です
印刷した上からUVインキで印刷することによって、印刷物の表面にツルツルとした立体感を与える表面加工の方法です。
紙の上から箔を押すことで会社のロゴやデザインの一部に違った印象を持たせることができます。少し凹んだ手触りもおもしろさがあります。
型押しを紙の裏から行うことで、印刷物の表面を浮き出させる加工方法です。厚みのある用紙に向いています。

上記の加工法以外にも、色々な加工方法がありますのでご相談ください。

用紙から自由な発想へ

特殊用紙イメージ

当サイトでは、一般的な用紙から高級紙、特殊紙など様々な製紙メーカーの紙を取り扱っています。

  • ・なるべく安価に冊子を作りたい
  • ・コピー用紙みたいな用紙
  • ・チラシのような光沢のある用紙
  • ・本屋さんに並ぶ女性の表紙のような厚みのある表紙にしたい
  • ・ハガキみたいなぶ厚い用紙を表紙にできる?
  • ・ページ数は少なくていいから本文も厚い紙で高級が出したいけどどうしたらいい? 
  • ・触った感じがザラザラして風合いのある紙が使いたい

などなど、ご要望をお伝えください。 お客様のご要望にあった印刷用紙をご提案させていただきます。

冊子印刷のお見積もり参考例

冊子印刷の費用ってまったく見当がつかない…。
こんなアイデア思いついたんだけど実現可能かしら?
印刷会社さんならではのアドバイスってもらえないの?

お客様の不安なことやお気づきのこと、あんなことやこんなことできないの?を一緒になって考えます。

束見本

上製本の束見本
上製本
本の中身をしっかりと糸でとじ、中身を厚紙で覆った厚さのある表紙でくるむ製本のことで、ハードカバーとも呼ばれています。 表紙がしっかりとしており、大量に配布するものというよりも、高級感のある保存されるようなモノを作るのがオススメです。背の部分は丸みのある“丸背”と、角ばった“角背”が選べます。 絵本、自費出版、画集、写真集などに使用されます。
無線綴じの束見本
無線綴じ
ポピュラーな製本方法のひとつで、冊子やカタログなどで、背の部分に針金が付いているものではなく、表紙でくるまれている物を指します。 刷り本を折った後に、背を一度切り落として接着面を作る無線綴じと、切り込みを入れて糊を浸透させるアジロ綴じの2つに分けられます。 カタログや資料やコミックなどのページ数の多い物に適しています。
冊子の厚さは?重さは?ページのめくり易さは?束見本で冊子の最終イメージをつかみましょう。
見本を作ってみてわかることもたくさんあります。冊子印刷は束見本を作りましょう。
冊子印刷は、表紙だけでも厚い紙にすると見栄えがよくなるなどここでもアドバイスは欠かしません。

冊子印刷は、見本が大事です。手触り感、質感、重さなど、束見本を作成してお客様の完成イメージを大事にします。変則サイズもお任せ下さい

お見積もりからご納品まで

冊子印刷を納品までのイメージがつかない。まずは何をしたらいいの?その後は?イメージをつかんでください。
あれもしたい、これもしたい!お客様のアイデアをカタチにします。ご発注まで徹底的にお付き合いします。
各工程でお客様のご要望に合わせて営業マンが適切なアドバイスをいたします。

冊子印刷はチラシと比べて敷居が高く感じるかもしれませんが私たちが納品までしっかりサーポートさせていただきます。